2010年08月02日

大学の前期終わっちゃったよ

いやー、暑い暑い。気がつけばもう8月・・・大学も前期が終了しました。

前期の間一回もブログ更新してない(汗々


4月から、放送大学の「教育と心理のコース」で勉強しています。
というわけで、ブログタイトルを「元プログラマー、心理カウンセラー志望、現無職」から、
「元プログラマー、心理カウンセラー志望、現放送大学生」にしました。

なんか28にして大学生ってなんかこっぱずかしくて「現無職兼大学生」にしようかと思ったんですが、恥ずかしさをこらえて「放送大学生」を名乗りました。
放送大学の学生のかた、興味がある方に読んでもらえたらなという思いもあります。


大学は3年で卒業に必要な単位を取りきる予定で、前期は11科目(22単位分)の授業を取りました。
  ・教育と心理の巨人たち
  ・こころとからだ −人間を理解する−
  ・問題発見と解決の技法
  ・哲学への誘い
  ・英語の基本
  ・心理学入門
  ・人格心理学
  ・現代の生活問題
  ・社会学入門
  ・市民社会と法
  ・人体の構造と機能

1週間に一回授業の放送があるので、1日2回の授業をこなしていく感じです。

授業は1回45分なのですが、内容が非常に濃く脱線する授業もほとんど無し。
授業は収録されたモノがテレビ・ラジオで放送される・・・すなわち台本あり、編集済みなので脱線のしようがない。
というわけで45分間淡々と授業は進むわけで、こちらがちゃんと理解できたかどうかおかまいなし。
超〜濃縮された勉強を堪能できます。


自分は授業をパソコンで録音、録画して授業を受けているのですが、再生を止めつつ一つ一つ理解して、ノートしていると1授業につき3時間くらいかかります。
要領よく、割り切ってやればもっと早くできるのでしょうが、完璧を目指そうとしてしまう性格なのかなんなのか・・・。


勉強にかかる時間も大きかったですが、一番大きな壁はやはりモチベーションの持続。
家の中で、パソコンと教科書に向かっていると、いろんな誘惑が・・・すなわち自分との闘いが一番大変でした。
勉強開始当初は図書館で勉強していたのですが、図書館では電源が使えなくてノートPCの電源がもたなかったりして断念。


そんなこんなで前期の授業が終わり、単位認定試験も昨日で終了し今日からは夏休みを堪能しています。
さーて、何しようかな♪

----------------------------------------------------------------
ブログラムのブログランキングに参加中!
記事がお役に立った場合、記事でお楽しみ頂いた場合ポチっとしてもらえると、書き手が喜びます。
blogram投票ボタン


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。